写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 雪とヒバリ

f:id:photolifenet:20190314210401j:plain
 3月14日の今朝、岐阜市近郊にある自宅の周辺は白い雪景色に変わっていました。今年は暖冬で雪の日が少なく、このまま春を迎えるのかと思っていたのですが、ここにきて雪とは驚きました。
 この3,4日は毎日寒い日が続き、冬に逆戻りしたかのような気候だったのですが、まさか雪とは想像もしていませんでした。

f:id:photolifenet:20190314210426j:plain
 この突然の雪には野鳥たちも驚いたのではないでしょうか。
 1枚目の写真は、この日の朝に降った雪の残る、散歩コースの麦畑で見かけたヒバリで、盛んにさえずっていました。私のヒバリの印象は、暖かい春霞の空に舞い、歌う姿ですから、この写真のように雪と共に写るのは珍しい場面ではないでしょうか。

f:id:photolifenet:20190314210443j:plain
 2枚目は雲一つない空に舞い上がって、盛んにさえずるヒバリの姿で、その音は、われわれ人間にとって春を告げる歌に聞こえます。こうして高く舞い上がり、さえずり、そしてひらひらと下降する一連の動作は本当に面白い習性ですね。
 3枚目は今朝の散歩コースの風景で、この冬の数少ない雪景色で、手前の線路は樽見鉄道です。麦畑の緑が青空に映えてきれいです。

f:id:photolifenet:20190314210338j:plain
 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 4.5、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。