写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 蜜を吸う Hooded Oriole(フーデッド オリオール)

f:id:photolifenet:20190524213135j:plain
 日本に生息する花の蜜を吸う鳥は、岐阜市近郊の自宅の周辺では、私の知る限りメジロヒヨドリで、春の桜の時期にはくちばしを花粉で黄色にした彼らに出会うことができます。この他にはどうやらスズメも蜜を吸うようです。
 一方コスタリカベリーズのような熱帯地方の国では、一年中花が咲いていることから蜜が豊富にあり、密を主食や副食にしている鳥たちがたくさんおり、その代表的な種類がハチドリで、彼らはくちばしの形からして密しか食べていないのではないでしょうか。

f:id:photolifenet:20190524213200j:plain
 そのほかに蜜を食べる代表的な種類が今日の写真の Hooded Oriole(フーデッド オリオール)で、鮮やかなオレンジ色が目立つ美しい鳥です。
 この鳥を見つけるのはそれほど難しくなく、花が咲き乱れている場所に行ってしばらくじっと待っていると、ほどなくして大抵現れます。

f:id:photolifenet:20190524213217j:plain
 そんな時は、運が良ければこの鳥だけでなく、キツツキやインコなど様々な鳥たちが集まり、盛んに蜜を吸ったり花そのものを食べたりする様子が見られます。
 そんな中でもこのオリオールは熱帯の花の中にあっても、鮮やかなオレンジ色でひときわ目立つ存在となっています。

f:id:photolifenet:20190524213238j:plain
 使用機材のカメラは Sony α77Ⅱ、レンズは Sony 70-300mm F4.5-5.6 G SSM。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 800、F5.6、1/500sでした。一枚目の写真はクリックして更に大きく見ることができます。