写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 背景は物足りない根尾谷の紅葉

f:id:photolifenet:20191202215759j:plain
 昨日1日の日曜日、2日の月曜日は職場が休みなのですが、天気予報では雨とのことで、日曜日が今年最後の紅葉狩りのチャンスでした。
 岐阜市近郊にある自宅から、車で10分ほど北に行くと根尾谷渓谷の紅葉撮影ポイントがあり、毎年ここで色づいた山を撮っているのですが、今年最後のチャンスと出かけました。
 しかし期待に反して、太陽の位置や空気の水蒸気量など様々な条件を差し引ても、今年のこの紅葉ポイントは残念ながら綺麗ではありませんでした。
 1枚目の写真がその日に撮った一枚で、少しかすんだ背景の山は彩度が薄く、手前の谷の木々の葉は茶色く枯れたような感じで、イメージする紅葉とは程遠いものでした。

f:id:photolifenet:20191202215814j:plain
 ちなみに2枚目は2016年に撮った一枚ですが、こちらは1枚目と違って葉が鮮やかに色づいています。雨上がりであることを考慮しても明らかに彩度が違います。ここ数年ではこの2016年の紅葉が最もきれいだっと思っています。
 紅葉は最も美しい時期が意外と短く、モミジ以外は多分1週間程度でピークを過ぎるのではないかと思っています。その点で、2016年と維持は勤めに出ておらすず、チャンスは毎日あったのですが、今年は週に2日だけの機会しかなかったことから時期を逃してしまったとも言えるかもしれません。
 このポイントの今年の紅葉はこれで終わりましたから、また来年を楽しみにしたいと思っています。この地点が私の通勤路であれば見逃しはしないのですが。

f:id:photolifenet:20191202215734j:plain
 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ。大きな写真の撮影データは焦点距15.7mm、35ミリ版換算43mm、ISO 400、F 4.0、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。