写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

コスタリカ 背景は地上のチューリップフラワー

f:id:photolifenet:20200713193620j:plain
 中米のコスタリカに滞在していた間、自宅は首都サンホセの市街地中心部から歩いて30分ほどの距離にある、かつての高級住宅地にありました。コスタリカは中米にしては比較的安全だったことから週末には自宅から市街地ダウンタウンまで散歩を楽しみました。この写真はその散歩コースの途中にあるパルケナショナルで訳せば国家公園でしょうか。園内の8月の終わりにはこの写真の通りチューリップフラワーの花が落花し、地面を彩ります。いかにも南国の景色ですね。

f:id:photolifenet:20200713193637j:plain
 これも散歩コースの途中にあるサンタテレシータ教会で、白い壁と赤い屋根がとてもかわいらしい建物です。週末には結婚式やミサが行われており、表の扉はいつも開いていますから内部を覗くことができます。

f:id:photolifenet:20200713193656j:plain
 このチョウは散歩の途中に見かけたもので、ここではよく見られる一般的な種類です。今日のこれらの写真は総てコンパクトカメラでの撮影ですが、人物描写、風景、そして接写とどれも素晴らしい写りです。コンパクトカメラは人物の描写が苦手で、逆光シーンや光量が足りなくなると顔の輪郭がぼやけてしまうのですが、このカメラはそういうことは少なく発色も良好で、いつもくっきり写してくれます。このカメラ歴史に残る名機の一つだと思います。

f:id:photolifenet:20200713193555j:plain
 使用機材のカメラは Fujifilm FinePix F11。1枚目の写真の撮影データは焦点距離 16.1mm、35ミリ版換算 76 mm、ISO 100、F 4.0、1/240sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。