写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 背景は橋から見る新らしい風景

f:id:photolifenet:20200717214150j:plain
 中米の国ベリーズに住んでいた頃の自宅は、この国最大の都市ベリーズシティの市街地中心部から車で15分ほどの距離にある住宅地にありました。ベリーズシティはカリブ海に面した標高の低い土地であちこちに水場が多いことから自然が豊かです。市内でも様々な野生動物を見ることができ、自然好きには飽きることのない興味深い街なのです。
 週末には自宅近くを流れるベリーズ川を折り返し地点とする散歩を日課としていました。散歩を始めた当初は今日の写真の橋は架かっておらず、対岸に渡ることはできませんでした。この写真は橋の上から下流方向を見た場面で、街中にもかかわらず川の両岸は背の高いマングローブで覆われています。これは我々にとっては新しい魅力的な風景となりました。

f:id:photolifenet:20200717214209j:plain
 この写真は橋の中央部から北側を見たところで、私の住む住宅地方面に当たります。この時点で橋の本体工事は完成しているのですが、それに続く道路はまだ工事中で舗装もされていません。しかしそんなことはお構いなしにたくさんの自動車が砂埃をあげながら行き来します。

f:id:photolifenet:20200717214226j:plain
 1枚目の写真の背景となっている下流方面です。河口が近いことから流れは緩やかですが干潮時には早くなり、満潮時には川上に向かって逆流します。橋の上から見ていると満潮の流れに乗って魚たちが登るのが見えます。でもそれは乾季の水が澄んでいる時期だけで、雨季には水が濁って見えません。

f:id:photolifenet:20200717214302j:plain
 橋の上からも様々な動物を見ることができるのですが、この写真は自宅からこの橋に続く散歩コースで見かけたグリーンヘロンです。彼が道路の側溝などで狩りをする場面によく出会います。彼は狩りの名人です。

f:id:photolifenet:20200717214130j:plain
 使用機材のカメラは Fujifilm FinePix F60。1枚目の写真の撮影データは焦点距離 8mm、35ミリ版換算 37 mm、ISO 100、F 4.5、1/320sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。