写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 背景はベリーズ川支流のマングローブ

f:id:photolifenet:20200810202029j:plain
 中米の国ベリーズに滞在していた時に住んでいたのは、この最大の都市ベリーズシティの市街地中心部から車で15分ほどの距離にある住宅地のタウンハウスでした。ベリーズシティはカリブ海に突き出た扇状地であり、そのため市内の標高が低く市内各地に水場が多くありましたから、多くの野生動物が住みやすい環境といえます。よって市内どこでも歩けば動物を見ることができるといった、とても興味深い土地でした。
 この写真は週末の日課にしていた自宅周辺の散歩の折り返し地点である橋の上で、下流側を背景にしていますが、両岸に茂るマングローブの林が、まるでジャングルのような様相を呈しています。

f:id:photolifenet:20200810202051j:plain
 この写真は同じ橋から見た上流側で、やはり川岸はうっそうとしたマングローブの林に覆われており街中とは思えない、いかにも自然が豊かな風景です。この川にはイルカやマナティ、クロコダイルが住んでおり、散歩の時いつも橋の上から水面を覗いていました。

f:id:photolifenet:20200810202109j:plain
 この写真は上の一枚と同じく橋の上から見た上流側で、川の様子が良く分かります。この辺りでは川が汚れ始め、船で航行すると匂いがしだすのは残念です。川にはもともと野生動物が多いのですから、その点をもう少し改善すればバードウオッチングなどの手軽な観光遊覧ができる場所として楽しめると思うのです。先進国から来た人たちには街中でも様々な野生動物が見られる川として人気になると思うのですが。

f:id:photolifenet:20200810202013j:plain
 使用機材のカメラは Fujifilm FinePix F60fd。1枚目の写真の撮影データは焦点距離 8.0mm、35ミリ版換算 37 mm、ISO 100、F 4.5、1/420sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。