写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 橋から見る動物たち

f:id:photolifenet:20200924220725j:plain
 中米の国ベリーズの最大の都市ベリーズシティから西に車で30分ほどのところに、この国最大の河川ベリーズリバーに繫がっている湿地を横切る橋があります。この国の川は両岸が深いジャングルに覆われていることから水辺に簡単には近づくことができないため、川を最も簡単に観察するには橋からが最適です。その橋の上から川の景色や様々な動物などを見ることができ、今日の写真はその様子を撮りました。
 1枚目は河岸の木に停まるタイガーヘロンで、他国ではなかなか出会うのが難しい鳥ですが、ベリーズではこうして普通に見ることができます。

f:id:photolifenet:20200924220743j:plain
 2枚目はやはり河岸の枝に停まるカワセミの仲間で、小型のカラスほどの大きさがあり、彼が水面に飛び込む様は迫力があります。こうしたカワセミも普段の生活の中で見ることができます。

f:id:photolifenet:20200924220822j:plain
 こちらは橋の近くの水面を泳ぐクロコダイルで、体長3mほどの中型サイズでした。川岸で釣り人がワニに襲われる事件は年に数回新聞に載ります。水辺では決して注意を怠ることはできません。

f:id:photolifenet:20200924220837j:plain
 これが橋から見た湿地の風景で、実に美しくいつまでいても見飽きることはありません。また橋から眺めていると上記でご紹介した動物以外にもイグアナやホエザルなど様々な動物たちに簡単に出会うことができます。

f:id:photolifenet:20200924220704g:plain
 使用機材のカメラはSONY α77Ⅱ、レンズは SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM。1枚目の写真の撮影データは焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 800、F 5.6、1/500sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。