写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 背景はアルツンハのピラミッド

f:id:photolifenet:20200925221024j:plain
 中米の国ベリーズのこの国最大の都市ベリーズシティから、車で1時間ほどの距離に古代のマヤ遺跡アルツンハがあります。ここは国内にいくつかあるマヤ遺跡の中で都市に最も近いことやアクセスが良いことなどから人気の観光スポットになっています。アルツンハは国内の遺跡としては中規模で、園内にあるピラミッドのいくつかはきれいに修復されており、それらの頂上まで登ることができます。この写真の背景はベリーズ国産のビール「ベリキン」の瓶のラベルのモデルになっていることで有名なピラミッドです。

f:id:photolifenet:20200925221107j:plain
 アルツンハ遺跡群は周辺をジャングルに囲まれていることから野鳥を観察するに適した場所で、バードウオッチャーの人気の高い場所でもあります。

f:id:photolifenet:20200925221125j:plain
 こちらは園内で見かけたキツツキの仲間でスモーキーブラウン ウッドペッカーです。このキツツキは見かけることが少なく、どちらかといえば珍しい種類ですが、ただ御覧の通りキツツキにしては地味な体色な上に小型ですから多分に見逃している可能性もあります。

f:id:photolifenet:20200925221046j:plain

 こちらはこの国に生息するトロゴンの仲間の中で最もよく見かけるブラックヘデッド トロゴンで、背中の青色とおなかの黄色が美しい鳥です。ベリーズシティ市内でも時々見かけることはありますが、ここアルツンハ公園ではほぼ毎回出会うことができます。

f:id:photolifenet:20200925221004j:plain
 使用機材のカメラはSONY α77Ⅱ、レンズは SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM。1枚目の写真の撮影データは焦点距離100mm、35ミリ版換算150mm、ISO 400、F 8.0、1/400sでした。1枚目の写真はクリックして大きく見ることができます。