写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

オックスフォードの単車

f:id:photolifenet:20170113192155j:plain

 今日もイギリスはオックスフォードの話題ですが、街や博物館ではなく、対象は単車です。
 我々がオックスフォードを訪れたのは9月半ばでしたからまだ夏の陽気で、昼は半そでで過ごせました。よって街中には自転車が多く走っており、それらに混じって単車も見かけました。
 オックスフォードの街は歴史がありますからその宿命で道路はそれほど広くなく、自転車は車道と歩道の狭い所を走ります。ですから自転車と車の間隔は狭く、見ていると少し怖くなる程です。
 でも単車は車と同じスピードで走れますから勿論車道を走ります。街中全体で単車がそれほど多く見かけるわけではないのですが、なぜか日本製にはすぐに目が行きます。
 今日の大きな写真は、ヤマハの X1R 1300 で、この車種日本で見たことはこれまでありませんでした。軽自動車の2倍の大きさのエンジンを積んでいますから加速は想像以上でしょうね。どんなサウンドでしょうか。

f:id:photolifenet:20170113192251j:plain

 もう一枚の小さな写真は、これは言わずと知れたホンダの大型バイク、 CB750 です。これの初代は4本出しマフラーで誰もが憧れた夢のバイクでした。当時白バイに多く採用されたはずです。かっこいいですね。このホンダの写真、バスのガラス越しに撮りました。
 イギリス人も日本のバイクが好きなんですね。コストパフォーマンスなら絶対に日本のバイクです。

f:id:photolifenet:20170113192309j:plain

 カメラはCanon IXY 20IS。大きな写真の撮影データは、焦点距離6.2mm、35mm版換算の焦点距離40mm、ISO100、F2.8、1/250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。