写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

宝石のようなテントウムシ

f:id:photolifenet:20170214183540j:plain

 岐阜県本巣市にある自宅庭は、広いと言えるほどの面積はないのですが、海外生活が長く手入れできていないことから、毎年春になると雑草が茂ります。
 そんな環境だからこそなのか、たくさんの野草や虫たちを見かけることができます。庭の生き物の中で最も目を引くのは、美しい蝶ですが、興味深いという点ではクモたちです。彼らは種類が非常に多く、見かける度に違う種類と思えるほどにその姿は多様です。
 蟻の仲間もよく見かける昆虫ですが、体が小さく動きが速いことから写真に撮るのは容易ではありません。とっても興味のある被写体なのですが。
 今日の写真は、こちらの体も小さいのですが、アリよりは動きが遅く、写真に撮るのにそれほど難しい被写体ではありません。形は単純ですが、でもその中に機能美を見つけることができ、それになんといっても、色が宝石のように美しいのは魅力ですね。

f:id:photolifenet:20170214183553j:plain

 カメラはSony α330に、レンズはMinolta AF50/F2.8 Macro。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換算75mm、ISO400、F10.0、1/160sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。