写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

Roseate Spoonbil (ロゼエイト スプーンビル) のいる群れ

f:id:photolifenet:20170205094108j:plain

 今日の写真は、昨日と同じ日の同じ場所で撮った二枚です。昨日の写真は、トキコウたちが水面近くを飛んでいる場面でしたが、その彼らが行きついた新しい餌場が今日の写真の場所です。

f:id:photolifenet:20170205094140j:plain

 写真で分かるのは、水位が低くなっているおかげで、この辺りの水深は20cm程しかないのですが、彼らがくちばしを水中に入れているのは獲物の魚がいるからです。今は、彼らは自分のクチバシの長さ程もある魚を無造作に捕まえることができます。
 トキコウたちの後ろに見えているのは、淡いピンク色の美しい体色を持つ Roseate Spoonbil (ロゼエイト スプーンビル)で日本ではヘラサギと呼ばれています。他にシラサギも見えています。
 下の小さな写真は、トキコウとヘラサギが仲良く飛んでいる場面ですが、このヘラサギたちは彼らだけで行動することは少なく、いつもトキコウなどの他の水鳥と行動を共にしています。

f:id:photolifenet:20170205094234j:plain

 カメラはSony α77Ⅱに、レンズはSony 70-300 G SSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換450mm、ISO400、F8.0、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。