写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

背景は新境川の桜並木

 

f:id:photolifenet:20170404203357j:plain

 今日は朝から暖かい日になり、桜の便りもあちこちから聞こえ、もう待ちきれずに桜を見に出かけました。

 全国で有名かどうか知りませんが、岐阜市近郊では桜の名所になっている新境川堤に行きました。ここはまだ若いころ、当時の自宅から近いせいもあって、家族とともに数回おとずれ、今でもその様子が写真に残っている懐かしい思い出の場所です。

f:id:photolifenet:20170404203405j:plain

 川岸の両側に植えられている桜並木は長々と続きますが、屋台が出て人が多いところではまだ5分咲き、その他の場所は3分咲きで見事な桜とはまだ言えませんでした。見ごろはあと1週間後でしょうか。

 昔訪れたときはこんなに屋台は出ていなかったのですが、新境川の桜並木の堤が長いことから、昔訪れた場所は今回とは別で離れていたのかもしれません。

 ここへは昔のように、子供たちと共にもう一度訪れたいと思う、私の人生の大きな思い出の場所の一つです。

f:id:photolifenet:20170404203331j:plain

 カメラはSonyα7Ⅱに、レンズは Minolta AF24-105 F3.5-4.5。大きな写真の撮影データは、焦点距離50mm、35ミリ版換算50mm、ISO200、F7.1、1/200sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。