写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 見つけにくいカシラダカ

f:id:photolifenet:20171215203250j:plain

 岐阜市近郊にある自宅は、田園とその向こうに山が見える典型的な里山風景で、平野部の中央には根尾川が流れ、平地に水田と共に多いのはこの地方特産の富有柿の畑です。
 こういった環境の中を、お天気の良い日はカメラを持って散歩するのですが、それは運動不足の解消と共に野鳥の撮影がお目当てです。

f:id:photolifenet:20171215203307j:plain

 現在は冬に入り、北からの渡り鳥たちを見かけるようになりました。それが今日の写真のカシラダカマガモたちです。
 カシラダカは、散歩道にある笹薮周辺にいることが多く、歩いていると数メートル先から突然飛び立ちます。これが分かっていますから、進行方向にはいつも注意しているのですが見逃してしまいます。いくら目を凝らしていても彼らが動かない限り、彼らを見つけるのは困難です。
 ですからいつも彼らが飛び立ち、その先の草木などに停まったところを撮影することになりますが、今日の写真もその一例です。

f:id:photolifenet:20171215203326j:plain

 3枚目は根尾川のいつもの場所で泳ぐマガモたちです。彼らは平和そうに見えても、上空では時々オオタカを見かけますから、いつも警戒を怠らないのだろうと思います。でも水面にいる限り襲われませんから、この場合に警戒すべきは人間ですね。彼らは私の動きを注意深く見ています。

f:id:photolifenet:20171215203233j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F5.6、1/1,000sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。