写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

大阪のつくし公園にて

f:id:photolifenet:20180108201842j:plain

 大阪市東住吉区の一角に「うるし堤公園」があり、それに続いて「つくし公園」があります。これは川に沿ったかつては河原だったところと思われますが、現在では整備されて川というより水路と呼ぶ方がしっくりきます。
 近頃は大きな1級でない限り、日本の街中の河川はどこもこのような状態だと思います。街中では景観より防災が優先されますから。

f:id:photolifenet:20180108201903j:plain

 でも街中で、たとえ両岸がコンクリートでおおわれた水路であっても、そこに水の流れがあり樹木が茂れば憩いの場になります。交通弱者である人々にとっては、車の通行に気にすることなくゆったりできる公園は、貴重な街中のオアシスとなっています。
 今日の写真は川の流れに沿って長く伸びるつくし公園での2枚で、残暑の厳しかった9月の撮影です。良く繁った葉の陰が他より幾分涼しく感じられ、また大きなセミの鳴き声が街の喧騒をかき消していました。
 日本の公園は安全で、またごみを見るようなことはなく、気持ちの良い場所だと思います。

f:id:photolifenet:20180108201823j:plain

 使用機材のカメラは CANON EOS Kiss X2に、レンズは SIGMA AF18-125 F3.8-5.6 DC OS HSM 。大きな写真の撮影データは、焦点距離73mm、35ミリ版換118mm、ISO 320、F5.6、1/100sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。