読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

9月の木漏れ日の中

f:id:photolifenet:20170315171702j:plain

 日本の夏は、常夏の熱帯の気候に比べても非常に暑く、厳しいものです。日本の各地の最高気温は38℃なんての良くあることですが、熱帯ではそのような気温になることはまずありません。
 気候とは難しいもので、赤道に近づけば暑く、離れれば寒いといった単純なことではなく、様々な要因が絡み決まります。同じ熱帯の国でも、例えばこの中米B国ですが、日中の気温は海岸では低く、内陸部では高くなります。夜の気温になるとこれが逆になります。
 どちらにしても、私がこれまでいった国の中で、日本以上に夏が暑く不快な国はありませんでした。この中米B国が暑いと言っても最高気温はせいぜい32℃くらいで、いつも風があることから木陰では涼しいと感じます。でも日本では身の置き場がないという程に暑いときがありますよね。
 今日の写真は、大阪のある公園で撮った一枚です。季節は9月初旬で、この年はまだ残暑が厳しく、朝9時にはすでに気温が30℃を超える厳しい日が続いていました。でも写真は木漏れ日と、背景の緑のおかげで、さわやかな涼しさを感じます。

f:id:photolifenet:20170315171734j:plain

 カメラはCanon EOS Kiss X2に、レンズはSigma AF18-125 DC HSM。大きな写真の撮影データは、35ミリ版換79mm、ISO200、F5.0、1/80sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。