写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 川岸の Golden-fronted Woodpecker (ゴールデンフロンテッド ウッドペッカー)の巣

f:id:photolifenet:20170903230849j:plain

 中米の国ベリーズの最大の都市であるベリーズシティから、車で西へ20分ほどの所に、この国最大の川であるベリーズ川のほとりに集落がありあります。そこには一軒のリゾートホテルがあり、その横に小さな公園のような川沿いの広場があります。
 週末には時々ここに来て、目の前を流れる川の景色を楽しみ、時にはそこで釣りをする地元の人と会話することもありますが、なんといってもここを訪れる野鳥たちを写真に納めるのが最大の楽しみであり目的です。

f:id:photolifenet:20170903230908j:plain

 ここにはたまたまそうなったのか、あるいはどこも似たようなものなのか、花の咲く木や実のなる木が多く、たくさんの種類の野鳥が訪れますから、やぶ蚊が多いのも我慢できます。
 今日の写真はその場所の一角にに巣を作り、子育てに励む Golden-fronted Woodpecker (ゴールデンフロンテッド ウッドペッカー)のオスで、口にくわえているのは雛たちへの餌でしょうか。

f:id:photolifenet:20170903230922j:plain

 巣の場所は、川岸に立つ朽ちたヤシ科の樹で、巣の位置は低く、地上から2mもありませんから、その気になれば人が手を伸ばせば届く位置です。ただ巣穴が川に面していることから、人の目につきにくいのが、彼らにとってせめてもの救いです。
 野鳥たちが人の近くでも安心して子育てができる、そんな人と野鳥の関係に感動し、そしてあこがれます。

f:id:photolifenet:20170903230941j:plain

 使用機材のカメラはSony α55に、レンズは Minolta AF100-300 Apo。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 800、F5.6、1/400sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。