写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 秋のモズ

f:id:photolifenet:20171025202223j:plain

 モズの鳴き声は、私に子供の頃の秋を思い出させます。
 初めてモズを知ったのは、小学生くらいだったと思いますが、田の稲刈りの手伝いをしている時、柿の木のてっぺんの高い枝で、キキキーと鳴いている鳥に気づき、父がそれをモズだと教えてくれました。

f:id:photolifenet:20171025202239j:plain

 それ以来モズが鳴くと秋を思い出すのですが、モズは秋だけでなく他の季節でも同じように鳴きますから、モズの鳴き声と秋の関連は薄いと思うのですが、私にとっては季語そのものです。
 今日の写真は、岐阜市近郊にある自宅近所の、日課にしている散歩の際に見かけたモズの雄で、場所は柿畑の中でした。この時はなわばりを誇示するかのような甲高い声で鳴いておらず、もしかしたら冬に備えて、この柿畑周辺ではやにえをこしらえていたのかもしれません。

f:id:photolifenet:20171025202252j:plain

 下の写真は柿の葉が色づいている場面ですが、農家の人が言うには、早く色づく木は健康でないとのことで、そんな木からおいしい柿は期待できないとのことでした。
 そう言われれば、下の小さな写真にある通り、広い柿畑の中で色づいている木はごく一部で、ほとんどはまだ緑色をしています。
 このことから、もし柿狩りの機会があれば、葉がまだ緑色の木からオレンジに色づいた実を採るのが、おいしい柿を手に入れる方法かもしれません。

f:id:photolifenet:20171025202319j:plain

 使用機材のカメラはSony α77Ⅱに、レンズは Sony 70-300 SSM G 。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 400、F7.1、1/800sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。