写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 ヤマセミとの出会い

f:id:photolifenet:20181213203701j:plain


 岐阜市近郊にある自宅周辺は、濃尾平野の縁にあたり、平野部と山間部の境に位置していますから、土地は変化に富んでいます。 
 そういった土地がらか、様々な生き物が生息し、これまでの毎日の生活の中で数多くの動物たちに出会いました。最近何かと話題の多いシカ、カモシカ、イノシシ、サルはもちろんたくさんいますし、キツネ、テン、アナグマまでも見かけました。
 鳥類についても同様に、これまでにたくさんの種類をに出会ってきましたが、今日の写真のヤマセミには驚きました。まさか自宅近くでこの鳥に出会えるとは、全く想像できない出来事だったのです。

f:id:photolifenet:20181213203717j:plain


 その出会いは先日、12月11日の午前9時ころ、いつもの通りの散歩に出かけ、根尾川で休むマガモたちを見ながら歩いていると、白っぽい鳥が川を横切りこちら側の岸辺の木に停まったように見えました。でもしばらくすると私の気配を感じたのか、その鳥は水面近くを飛び対岸の木の枝に移りました。色と大きさからしてこれまで見てない鳥のようです。
 カメラをその鳥のいるあたりに向け覗いてみると、ファインダーに見えるのはなんとヤマセミではありませんか。生れて初めて見る鳥です。
 とりあえずシャッターを押し1枚を撮ったのですが、カワセミは2枚目を撮る前に飛び立ってしまいました。同時に近くの水面にいたマガモ達も飛び立ちましたが、どちらかが私を警戒して飛び立ち、他もそれに誘われたものと思われます。
 カワセミの飛び去る姿をカメラで追ったのですが、悪いことに途中に鉄橋の橋脚があって邪魔をしたことから、随分離れてからしかその飛ぶ姿を捉えることができませんでした。それが2枚目の写真です。
 この珍しい鳥に、これからまた出会えることを楽しみにしています。

f:id:photolifenet:20181213203638j:plain


 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 4.0、1/250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。