写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 畑のトビたち

f:id:photolifenet:20171213205137j:plain

 空を舞うトビたちを見るといつも思うのですが、彼らはどうやって餌を手に入れているのだろうか、餌は十分にあるのだろうかと。
 いつも空高く舞っているトビを、時には何十羽と見かけ、ああして生きているのですから、彼らが食べていけるだけの餌があるのだろうとは思うのですが、この日本の野山に、彼らに十分な食料がどこにあるのかといつも思ってしまいます。

f:id:photolifenet:20171213205151j:plain

 以前トビたちが空中で、飛びながら虫を捕まえているのを見たことがありますから、それは彼らの貴重な食糧なのでしょうが、しかしいつも虫がいる訳ではありません。それにこの辺りでは、冬には一面が雪に覆われる日が少なくありません。
 さて今日の写真ですが、岐阜市近郊にある自宅近くで先日、農協のトラクターが土を起こしている畑でトビを見かけました。

f:id:photolifenet:20171213205203j:plain

 そこには何十羽ものトビやカラスがいたのですが、彼らのお目当ては土を起こした際に出る虫の様でした。もしかしたらモグラも対象かもしれません。遅れを取るまいと写真のようにトラクターのすぐ横で待機している姿は、野生といえどもかわいらしく見えました。
 トビたちはこうして地上で餌をも待つ組と、3枚目のように空中で見張る組もいました。
 トビは身近な野鳥とはいえやはり猛禽、その姿は格好いいですね。

f:id:photolifenet:20171213205101j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F4.0、1/400sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。