写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 鳥たちの移動

f:id:photolifenet:20180605220643j:plain

 中米ベリーズに滞在していた頃、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの住宅地にありました。最大の都市と言っても人口は10万にも満たない小さな街ですが、人口密度が低いことから面積は十分にあり、また市内の標高が平均で50㎝にも満たない程低いことから、湿地が多くその分街中と言えど自然が多く残されています。

f:id:photolifenet:20180605220700j:plain

 街の空をグンカンドリやミサゴ、ハゲワシが舞い、街中の小川にはペリカンが泳ぎ、鳩よりも大きなカワセミがダイブし、そしてそこにはワニが住んでいます。住宅地の空き地のブッシュでは、大蛇のボアがグリーンイグアナを狙っているという、野性味あふれる街でした。
 自宅の私の部屋は東を向いており、そこのバルコニーから空を横切る朝晩の鳥たちの移動が良く見えました。朝は陽の出頃に餌場に向かい、夕方の陽の沈む頃になるとねぐらに帰ります。
 今日の写真は、夕方にカラスみたいに真っ黒で、大きさはヒヨドリほどのブラックバードが群れを作ってねぐらに帰る様子です。遠くにはシロトキたちの群れも見えます。2枚目は同じく夕方に群れを作って飛ぶコサギたちです。
 街中にいながら自然の営みを間近で見られるここは、バードウオッチャーの天国と言えそうです。

f:id:photolifenet:20180605220620j:plain

 使用機材のカメラはSony α77Ⅱ、レンズは SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM。大きな写真の撮影データは、焦点距離300mm、35ミリ版換算450mm、ISO 500、F 5.6、1/500sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。