写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 タフなカワガラス

f:id:photolifenet:20180212202646j:plain

 岐阜市近郊にある自宅周辺には様々な野鳥が生息していますが、トビやスズメ、ヒヨドリのように普段よく目にする種類から、ほとんど人の目に触れないのまで様々です。

f:id:photolifenet:20180212202702j:plain

 中でも見るのが一番難しいと思われるのが、いつも笹薮のような茂みの中で生活する鳥で、その姿をまともに目にする機会はほとんどありません。自宅近くにもいるのですが、藪の中でちらりと見るのがせいぜいで、写真撮影はおろか、全身をまともに見たこともありません。ですから未だにその鳥が何なのか知らないままです。多分ヤブサメだと思うのですが。

f:id:photolifenet:20180212202717j:plain

 さて今日の写真のカワガラスも普段あまり見かけない種類ですが、川での釣り人や、普段川をよくのぞき込む人にはなじもの鳥かもしれません。
 カワガラスは他の水鳥とは違った、水鳥とは思えない姿形をしており、色は地味な濃い茶色です。真冬の寒い日でも平気で水に入り、強い流れの中でも躊躇なく潜り、その上流から現れたりし、見ているとそのタフさに感心します。それに羽毛は高度な防水らしく、即座に水をはじく様子は野生の巧妙さを感じます。
 3枚目の写真は、カワガラスを見た自宅近くの根尾川風景です。

f:id:photolifenet:20180212202536j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換600mm、ISO 400、F4.0、1/400sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。