写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 電線のカワラヒワ

f:id:photolifenet:20181106201539j:plain

 岐阜市近郊にある自宅周辺を、お天気が良い限り散歩するのが日課になっているのですが、そのコースは北と南の2つがあります。
 普段は北のコースを歩くのですが、1週間に1度くらいの頻度で南コースを回ります。この2つのコースを比べると、北は変化に富んでいることから見られる野鳥の種類が多いような気がします。ただ、南コースは訪れる回数が低いことから、まだよく知らないだけかもしれませんが。

f:id:photolifenet:20181106201551j:plain

 先日の10月31日に南のコースを歩いた際、その日も、この時期のいつものように出会う鳥の数は多くなく、もっぱら道端の草花や昆虫を撮っていたのですが、根尾川に架かる橋の近くで、私が近づいたために、畑から電線に飛び移ったカワラヒワたちに出会いました。

f:id:photolifenet:20181106201609j:plain

 彼らにとって秋は収穫の時期ですから餌が多いのではないでしょうか。これから迎える厳しい冬に備えて、体に脂肪を貯める機会なのかもしれません。
 3枚目の写真は、自宅から歩いて20分ほどの距離にある、根尾川に架かる橋の上からの一枚です。空気がいかにも秋のように気持ちよく透明ですね。

f:id:photolifenet:20181106201522j:plain

 使用機材のカメラはSony Cyber-shot RX10 Ⅳ 。大きな写真の撮影データは、焦点距離220mm、35ミリ版換算600mm、ISO 400、F 8.0、1/1,250sでした。また、大きな写真はクリックして更に大きく見ることが出来ます。