写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 ツグミの好物

ヘビやワニなどの爬虫類、ライオンなどの大型哺乳類は食いだめができることから、いつもいつも餌を採る必要がありませんが、空を飛ぶ鳥たちはそんな訳にはいきません。 彼らは飛ぶことによるエネルギーの消費が大きいことから、常に補充する必要がありますが…

日本 谷汲梅林公園のジョウビタキ

岐阜市近郊にある自宅の近くに、西国三十三番満願霊場であり、春の桜、秋の紅葉で有名な谷汲山華厳寺(www.kegonji.or.jp/)があります。 そのお寺は自宅から近いこともあり、四季を通じてしばしば訪れ、お参りと共に写真を撮るのは楽しいひと時で、時には参…

コスタリカ 背景は歩行者天国の坂道

中米のコスタリカに住んでいた頃、住まいは首都サンホセの、ダウンタウンに歩いて30分ほどの住宅地にありました。 コスタリカは赤道近くに位置する熱帯の国ですが、サンホセの標高が600m以上と比較的高いことから、いくら暑い日でも気温が30度を超えることは…

日本 こちらが先に見つけたキジ

岐阜市近郊にある自宅近くで、お天気にもよるのですが、運動不足の解消を目的とした毎日の散歩を日課にしています。しかしただ歩くだけではつまらないことから、コースで出会う野生動物や草花の撮影をしようと、望遠レンズをつけたカメラを毎回持ち歩いてい…

日本 ヒレンジャクの好物

今日の話題は昨日の、日本の冬鳥ヒレンジャクの続きです。 ヒレンジャクは手持ちの図鑑「ヤマケイポケットガイド野鳥」に拠れば、キレンジャクによく似ているが、尾の先は赤い。 北半球の亜寒帯の亜寒帯で広く繁殖するが、ヒレンジャクの分布はアムール川下…

日本 あこがれのヒレンジャク

この冬の1月10日のことでした。その日は朝からみぞれ混じりの雨が降る寒い日でした。午前中に散歩に出かけたかったのですが、雨粒は細かくも降り止まず、結局その機会はありませんでした。 午後になって空は暗く、重い雲が垂れ込めていますが何とか雨は上が…

コスタリカ 背景は巨木の森

中米コスタリカの首都サンホセの郊外に、大きな森林公園があり、週末になると家族連れ等でにぎわいます。 コスタリカは赤道に近いのですが、わずかながらも北半球にあることから暑い寒いは日本と同じく、夏に暑く冬には結構寒くなります。 ですから7月から8…

日本 もしかしたらミヤマホオジロ

岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩で、毎日のように良く見かける野鳥の中の一つににアオジがいます。以前アオジという鳥を知らず、初めて見かけた頃は、この辺りでは珍しい鳥だと思っていたのですが、実はそうでなく、最近とみに見かける機会が多いため、冬場…

日本 冬のケリ

今年の1月7日、岐阜市近郊にある自宅から車で5分ほど離れた農村を散歩しました。これは普段の運動不足解消を目的とした歩きですが、いつも同じ場所では飽きることから、場所を変えての散歩の遠征みたいなものです。 そこは自宅集落とは根尾川を挟んだ隣集落…

コスタリカ とげのあるエアープラント

南米のコスタリカは熱帯地方に位置していますから、植生はもちろん熱帯の種類で占められています。ですから日本では決してお目にかかれない珍しい植物がたくさんあります。そういえば沖縄はかなり南に位置していますから、もしかしたら今日ご紹介するエアー…

日本 タフなカワガラス

岐阜市近郊にある自宅周辺には様々な野鳥が生息していますが、トビやスズメ、ヒヨドリのように普段よく目にする種類から、ほとんど人の目に触れないのまで様々です。 中でも見るのが一番難しいと思われるのが、いつも笹薮のような茂みの中で生活する鳥で、そ…

ハンターとの出会い

岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩で、根尾川に沿って歩く河原の道があるのですが、そこから川の淵で羽を休めるマガモやカワアイサなどを良く見かけるのですが、この2週間ほど全く見かけなくなりました。どうしたのかなと心配していたのですが、その理由が分か…

ベリーズ 背景は酷暑の道路

中米の国ベリーズの最大の都市であるベリーズシティから、内陸に向かって車で1時間ほどの所に、大きな湖を中心としたクルックドツリー野生生物保護区があります。( 詳しくはこちらをご覧ください。http://visitcrookedtree.com ) ここにある湖は川を広くし…

日本 頭上のトビ

トビは日本のどこでも見られる極めて一般的な野鳥です。空を羽ばたくことなく悠々と舞いながら、ピーヒョロロと鳴くあの光景は日本の風物詩ですね。 私はいつも不思議に思うのですが、あれだけの大きな体の鳥がいつもたくさんいるのですから、日本の野山にそ…

日本 やっと捉えたあこがれのカケス

私がまだ小さかった頃、自宅は岐阜県の山間部にありましたから、冬になると必ず雪が積もりました。12月に降った雪の多くは大抵春まで根雪として残ります。 雪が積もると、野鳥たちは餌が少なくなることから人里近くに降りて来て、普段人家の周りで見られない…

日本 切り株のトビ

岐阜市近郊にある自宅周辺は、岐阜県の特産である富有柿の栽培が広く行われています。しかし、地方における高齢化は進んでおり、都市に比較的近いこの辺りでもそれは例外ではありません。 かつては柿畑に当然のごとく柿の木があったのですが、近頃は柿栽培の…

Nikon D200の思い出

今日の写真は、2005年12月に発売され、同時に発売されたAF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6 Gと共に売れに売れたカメラで、発売当初から多くのバックオーダーを抱え、しばらく入手が困難なカメラでした。ちなみに同じような時期にキャノンからEOS …

日本 シロハラとツグミ

先日の2日、岐阜市近郊にある自宅近くを歩いていると、道路横の葉の落ちた桜の木の枝に、2羽の野鳥がいるのに気づきました。その野鳥の停まっている枝は、道路歩道に張り出していることから途中に遮るものはなく、姿が良く見えます。 その2羽のうち、1羽は鳴…

日本 雪の日のアカゲラ

岐阜市近郊にある自宅近くで見られる野鳥はどれほどの種類なのか、最近になって次から次へと、これまでに見たことのない鳥に出会うようになってから、これまでの思い込みが変わりつつあります。 日本の図鑑にはたくさんの野鳥が紹介されていますが、それらの…

日本 田舎道散歩

岐阜市近郊の自宅のある集落は根尾川の東側にありますが、その川ををはさんだ西側には別の行政区となる集落があります。 間に川があることや行政区が違うことからも普段からの行き来はあまりなく、また特にそちらに行く用事もないことから、位置的に近いにも…

日本 巨大なネズミ

岐阜市近郊にある自宅から、歩いて5分ほどの所に谷川が流れています。この谷水は集落の飲料水に利用されており、そちらに多くを取られているためか、雨が少なくなると下流の一部では干上がることがありますが、しかし根尾川に注ぐ谷川の終わり部分では常に水…

日本 水面近くを飛ぶカワアイサ

岐阜市近郊の自宅近くを散歩するコースには、根尾川に沿って歩く河原の道があり、そこから流れが穏やかになっている淵が見えます。 その淵はこちら岸は石のころがる川原ですが、向こう岸は崖になっており、外敵からの攻撃の恐れが少ない地形です。そのためか…

日本 朝日の中のジョウビタキのメス

今日の写真は今年の1月6日に、岐阜市近郊にある自宅近くの散歩の際に見かけたジョウビタキのメスです。 他の渡り鳥もそうだと思うのですが、彼らは毎年同じ場所に帰ってくるそうですから、このジョウビタキも今回が初来日でなければ、我々は去年もここで出会…

コスタリカ 背景はバスの走る道

中米のコスタリカに住んでいた頃、自宅は首都のサンホセにあって、その場所はかつての高級住宅地、現在は中産階級が住む、買い物や通勤にとても便利な場所にありました。 この住宅はダウンタウン行きの乗り合いバスの運行ルートにあって、その乗り場は自宅前…

日本 見逃していたベニマシコ

今日の写真は、岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩で見かけるベニマシコのつがいです。 この冬にベニマシコを生まれて初めて見てから、その後なぜか頻繁に見かけるようになりました。思うに、これまでは飛び立つ野鳥を見てホオジロだろうと思い、その鳥を確認し…

日本 防護ネットのサルたち

岐阜市近郊にある自宅の場所は、濃尾平野から山間部に変わる入り口にあたり、低い山が近くに、その向こうには高い山が見えます。 そんな自宅から車で10分ほどの所に、根尾川の狭い流れが広い河原を持つ川に変わる、渓谷の終了地点があります。 先日そこの、…

コスタリカ 背景は石垣のある坂道

中米のコスタリカに住んでいた頃、自宅は首都サンホセの住宅街にありました。そこは回りの住宅を見ると、かつて中流層の上くらいの人たちが住んでいたのでしょうが、家が古くなった今は中の中くらいの人たちの地域になっていると感覚的にですが思われる場所…

日本 川面を走るカワアイサ

岐阜市近郊にある自宅近くの散歩コースで、根尾川沿いの河原を歩く部分があるのですが、ここから川面に羽を休める水鳥たちを見ることができます。 そこはこちら側が川石のある川原ですが、向こう岸は高い崖のある淵になっているため、背後の敵から襲われにく…

コスタリカ 背景はポロの林

中米コスタリカの首都サンホセの郊外に、広い森林が中心の東公園があり、そこには子供用のプール、サッカーコート、キャンプやバーべキュウサイトなどがあり、そして公園の多くは散策できる熱帯雨林に覆われています。 その公園の中央に位置するところに広大…

日本 柿の実とツグミ

岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩で、近頃は毎日寒く、朝は氷点下の日が多く、時には昼でも雪が舞ったりしているせいか、多くの種類の野鳥によく出会います。 散歩コースの一部に、柿畑の中を突っ切る農道があるのですが、そこからいくつかの木に残る柿の実が…