写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ 背景はアルツンハのピラミッド

中米の国ベリーズのこの国最大の都市ベリーズシティから、車で1時間ほどの距離に古代のマヤ遺跡アルツンハがあります。ここは国内にいくつかあるマヤ遺跡の中で都市に最も近いことやアクセスが良いことなどから人気の観光スポットになっています。アルツンハ…

ベリーズ 橋から見る動物たち

中米の国ベリーズの最大の都市ベリーズシティから西に車で30分ほどのところに、この国最大の河川ベリーズリバーに繫がっている湿地を横切る橋があります。この国の川は両岸が深いジャングルに覆われていることから水辺に簡単には近づくことができないため、…

日本 文殊の森公園のヤマガラ、シジュウカラ、アゲハチョウ

今日は台風接近で雨の予報だったのですが、それが見事に外れ朝から良いお天気。いつもの通り山口城跡に登ってきました。今日は久しぶりにカメラを持参しました。これまでうだるような暑さの中をカメラを持って登ることができなかったのですが、近頃は秋の気…

日本 自宅で孵ったモンキアゲハ

自宅庭の柑橘類の木にいた青虫であるチョウの幼虫を屋内に入れて飼い、しばらくしてさなぎになっていた3つのうちの最後の一つが先日9月20日、孵りました。写真は孵ってから2時間ほどしてからのもので、大分羽がしっかりと伸びています。手前に写っているのが…

日本 伊吹山ドライブウエイ

9月21日の今日、朝からすごく天気が良く絶好の行楽日和ということで、岐阜市近郊にある自宅から1時間強の距離にある伊吹山に行くことにしました。すごく昔に行ったことはあるのですが、頂上近くの駐車場は霧の中で視界は全く無く残念な記憶しかありません。 …

ベリーズ 自宅から見る野鳥たち

中米の国ベリーズに滞在していた期間、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの中心部から車で15分ほどの住宅地にありました。その自宅の2階からの景色は、周りに高い建物がなくとても見晴らしの良いものでしたから、地上にいる鳥も上空を飛ぶ鳥も何の障害も…

ベリーズ 背景はマングローブのある川岸

中米の国ベリーズに住んでいた期間、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの中心部から車で15分ほどの住宅地にありました。ベリーズシティは平野部から海に突き出た扇状地であることから市内全体の標高が低く、あちこちに水場あり、そのため街中でありなが…

ベリーズ 自宅上空を通過するシロトキ

中米の国ベリーズのこの国最大の都市ベリーズシティは、カリブ海に突き出た半島状の形をした扇状地のため市内全体の標高が低く、至る所に水場があることから水生動物がたくさん生息しています。そこでそれらを餌とする鳥たちが多く集まり、都会とは思えない…

ベリーズ 背景はベリーズ川支流の岸辺

中米の国ベリーズのこの国の最大の都市ベリーズシティは、カリブ海に突き出た扇状地のため市内のどこもが低い標高で各所にたくさんの水場があります。その一つである市内を流れるベリーズ川の支流は、最も近い場所で自宅から歩いて10分ほどのところを流れ…

日本 9月15、16日の文殊の森公園

9月15,16日と2日続けて岐阜市近郊にある自宅から車で10分ほどの距離にある文殊の森公園に行ってきました。最近おなかの肉が見逃せないほどに目立ち始めたことからの緊急の対処療法です。昨日はさわやかな空気だったのですが今日は蒸し暑く大分汗を…

ベリーズ 自宅のスネイルカイト その2

中米の国ベリーズの最大の都市ベリーズシティは、カリブ海に突き出た扇状地であるため市内どこでも標高が非常に低く、あちこちに水場があります。その水場には様々な水生動物が生息しており、何種類のも魚はもちろんカニやタニシもたくさんいます。タニシは…

ベリーズ 背景はカーニバルコースの橋の上

中米の国ベリーズの一年の最大のイベントは毎年9月に行われるカーニバルではないでしょうか。このカーニバルは各地ごとに開催される時期が違いますが、大体は9月中に行われます。今日の写真はこの国最大の都市ベリーズシティでのもので、踊り子たちが練り歩…

日本 アゲハチョウの羽化

昨日のこのブログ上にキアゲハの話題を載せたのですが今日はアゲハです。数日前に自宅庭のハッサクの木にいたチョウの3匹の幼虫を捕ってきてガラスの水槽に入れていたところ、しばらくして3匹ともさなぎになりました。そして今朝、その中の一つが羽化したの…

日本 文殊山のキアゲハ

台風が日本の近くをいくつも通過し、そのためか近頃毎日雷雨が多いのですが、今日は午前中は降らないだろうと昨日に続いて、岐阜市近郊にある自宅近くの文殊の森公園に行ってきました。目的は山口城跡への登山で、近頃深刻な運動不足の解消を何とかしたいと…

ベリーズ 自宅のスネイルカイト(タニシトビ)

中米の国ベリーズに住んでいた期間、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの中心部から車で15分ほどの住宅地にありました。ベリーズシティは市内全体の標高が低く、あちこちに水場あり、そのため街中でありながらも自然豊かな土地で、市内にマングローブの…

ベリーズ クルックドツリー野生生物保護区の小鳥たち

中米の国べリースのこの国最大の都市ベリーズシティから、車で北西に1時間ほどの距離にクルックドツリー野生生物保護区があります。保護区には川幅が大きく広がったような湖がいくつかあり、野生豊かな自然を楽しむことができます。ここは世界の湿地を保全す…

日本 初めてのアマゴ釣り

今日の9月8日、生まれて初めて渓谷釣りに行ってきました。狙うはもちろんアマゴですが、この日同行させてもらった友人によれば、この辺りではアマゴ以外のイワナやヤマメはいないとのこと、ただこれらのうちでアマゴが一番用心深く釣るのが難しい魚だそうで…

ベリーズ クルックドツリー野生生物保護区の野鳥たち

中米の国ベリーズのこの国最大の都市ベリーズシティから、車で1時間ほどの距離に湿地の保全を目的としたラムサール条約に加盟しているクルックドツリー野生生物保護区があります。ここには川を大きく広げたような湖があり、乾季で湖の水位が下がると周辺から…

セントルシア 背景はロドニーベイの長いビーチ

カリブ海の島国セントルシアは熱帯地方にあって年中温暖な気候で過ごしやすく、海が美しくバカンスを楽しめることから欧米では人気の高い観光地として有名です。この島の観光の中心地は島北部のロドニーベイ周辺で、ホテルやレストラン、ショップなどが集ま…

ベリーズ 道路側溝の生き物たち

中米の国ベリーズに住んでいた期間、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの中心部から車で15分ほどの住宅地にありました。ベリーズシティは市内全体の標高が低く、あちこちに水場あり、そのため街中でありながらも自然豊かな土地で、市内にマングローブの…

ベリーズ にぎわう海岸線

中米の国ベリーズのこの国最大の都市ベリーズシティは、カリブ海に半島のように突き出た形をしており3方を海に囲まれています。その海の長い海岸線に年に一度、にわか漁師たちが集まって投網を投げる時期があります。岸からだけでなく舟を持っている人たちは…

セントルシア 首都カストリーズのディレック ウオルコット公園

カリブ海の島国セントルシアは国土面積が日本の淡路島ほどで、人口は16万人と小さな国ですが、しかしこの国は観光地として欧米では有名で、毎年シーズンには特に欧米から多くの観光客が押し寄せます。首都は島北部に位置するカストリーズで、人口は6万人ほど…

ベリーズ 背景はベリーズ川支流の川岸

中米の国ベリーズに滞在していた期間、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティにあり、市街地中心部から車で15分ほどの距離の住宅地にありました。ベリーズシティは川が上流から土砂を運んできてできた扇状地で、カリブ海に半島状に突き出しています。市内の…

ベリーズ 散歩道のグリーンヘロン

中米の国ベリーズに住んでいた期間、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの中心部から車で15分ほどの住宅地にありました。ベリーズシティは市内全体の標高が低く、あちこちに水場あり、そのため街中でありながらも自然豊かな土地で、市内にマングローブの…

ベリーズ 背景はベリーズズーの熱帯植物

中米の国ベリーズの最大の都市ベリーズシティから内陸に向かって車で1時間弱の距離に、この国唯一の動物園ベリーズズーがあります。ここは動物園であると同時に園内はまるで植物園のように様々な植物が自然にか、それとも植えられているののか分かりませんが…

日本 背景は谷汲山華厳寺の境内

岐阜市近郊にある自宅から、車で10分ほどのところに西国33番札所として有名な谷汲山華厳寺があり、春の桜、秋の紅葉、初詣は多くの人でにぎわう自宅近くでは一番の人気の観光スポットです。長い参道には多くの茶店があって日本独特の風景が楽しめ、境内は大…

ベリーズ 自宅周辺のトカゲたち

中米の国ベリーズの最大の都市はベリーズシティで、カリブ海に突き出た扇状地で半島の形状をしています。よって市内全域の標高は低く至る所に水場があり、そこには様々な生物が生息しています。爬虫類であるトカゲも数は多く日常生活の中でよく見かけます。…

ベリーズ アルツンハ遺跡のトカゲ

中米の国ベリーズのこの国最大の都市ベリーズシティから、車で1時間ほどの距離に古代のマヤ遺跡を修復保存しているアルツンハがあります。ここは国内にいくつかあるマヤ遺跡の中で都市に最も近いことやアクセスが良いことなどから人気の観光スポットになって…

ベリーズ 自宅からの風景

中米のベリーズに滞在していた期間、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの中心部から車で15分ほどの距離にある住宅地にありました。その自宅の2階に東向きのバルコニーがあり、いつもきれいな朝焼けを見ることができました。そして午後に陽が傾く時間にな…

ベリーズ クルックドツリー野生生物保護区のオスプレイ

中米の国ベリーズのこの国最大の都市ベリーズシティから、車で1時間ほどの距離に湿地の保全を目的としたラムサール条約に加盟しているクルックドツリー野生生物保護区があります。ここには川を大きく広げたような湖があり、乾季で湖の水位が下がると周辺から…