写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

日本 歩いて発見したベニマシコ

岐阜市近郊にある自宅周辺を、昔から野鳥が好きだったことからカメラを持って散歩するようになり、様々なことを知りました。今更ながらに歩くことの重要性を思い知らされています。 子供の頃、遊びはいつも外だったことから、その過程で色々なことを学んだの…

日本 寒い朝のアオジ

岐阜市近郊にある自宅は、平野部から山間部に入る入り口にあたる位置あることから、四季を通じて様々な野鳥を見ることができます。 例えば平野部では見られないヤマドリやヤマガラをここで見ることができ、また山間部では見られないムクドリなどもここで見る…

コスタリカ 街路樹の Hoffmann's Woodpecker (ホフマンズ ウッドペッカー)

中米のコスタリカに滞在していた時に、自宅は首都のサンホセの中心街から少し離れた住宅地にありました。市の中心部から歩いて大体20分ほどの距離でした。 サンホセの中心部市街地や、郊外の衛星都市とを結ぶ様な幹線道路は渋滞が激しく、朝晩は決して運転し…

コスタリカ サベグレ谷の野鳥たち

中米のコスタリカの地形は南北に細長く、東をカリブ海、西に太平洋と二つの海に挟まれています。その細長い国土の中央には3000mを超える山脈が走っており、この屏風のようにそびえる壁がこの国の気候を特徴づけています。 貿易風によって運ばれたカリブ海の…

日本 背景はコスモス

岐阜市近郊にある自宅から、現在勤めている職場まで車で約25分の通勤ですが、その間にコスモス畑があります。 11日現在コスモスはきれいに咲いており、12日の土曜日の今日、今季初のコスモス撮影に行く予定でしたが、あいにく台風19号の襲来で実現できません…

日本 文殊の森公園のカケスと木の実

岐阜市近郊にある自宅から、車で10分ほどの距離にある文殊の森公園は、いくつかの山を公園化し、山全体に縦横無尽に散策を整備し、四季を通じて山歩きが楽しめるようになっています。 最近は酷暑の夏が終わったことから、以前に比べて頻繁にこの公園を訪れる…

日本 自宅近くの不明な野鳥

岐阜市近郊にある自宅の周辺を、この春から勤めに出る前は毎日散歩していたのですが、今はその暇がなく、週末にしか時間が取れません。しかしその週末も何やかんやと様々な用事で潰れていることから、1か月に一度散歩に出られればましといった状況です。 そ…

ベリーズ 楽園の鳥と風景

中米の国ベリーズは、国土は南北に長く、東側はカリブ海に面する長い海岸となっています。また国土の大半は真っ平で標高が低く、その地形は海にまで続き、遠く沖合まで大陸棚になっていますから、水深は浅く、サンゴ礁が発達しています。 そのサンゴ礁は海岸…

ベリーズ カラコル遺跡の巨木とピラミッド

中米の国ベリーズには、3大観光資源があります。その一つ目は、オーストラリアに続いて世界第2位の規模を誇るサンゴ環礁を有するカリブ海の海洋観光資源で、世界遺産の一つであるブルーホールがここにあります。 2つ目は広大な湿原やジャングルを有し、豊か…

ベリーズ 街中の沼地の水鳥たち

中米の国ベリーズはこの国最大の都市ベリーズシティも含めて、国土の大半は平たんで標高が低い地形となっています。 特にベリーズシティは、川の水が運んだ土砂の堆積でできた扇状地で、カリブ海に突き出た半島の形をしており、その標高は平均で50㎝もありま…

セントルシア リゾート地の家々

カリブ海に浮かぶ島国セントルシアはどんな島なのか、なかなか想像はできないと思います。 アジアの国なら行ったことがある人は多いかもしれませんが、カリブ海となると日本からは遠く、よほどの目的でも無い限り訪れる人は少ないのでしょう。 緯度は熱帯地…

ベリーズ アルツンハ遺跡公園の野鳥たち

中米の国ベリーズは熱帯地方に位置することから、温帯気候の日本では見られない野鳥がたくさん生息しています。その野鳥たちの多くは日本に比べて色彩が豊かで、いかにも熱帯の明るい太陽のもとで育まれたと思わせるものばかりです。 特にそう感じるのは、光…

ベリーズ 水場の White Ibis (ホワイト イビス)

中米の国ベリーズは、メキシコのあるユカタン半島の南東の付け根に位置しており、東側はカリブ海に面しています。 地図でご覧になるとお分かりの通り、ユカタン半島は巨大な土地ですが、その土地は真っ平で山が見当たりません。おまけにこれだけ広い土地にも…

日本 背景は柿畑の彼岸花

9月最後の今日、勤め先の定休日を利用して、岐阜市近郊にある自宅の周辺を歩いてきました。天気予報では曇りのはずだったのですが、午前中大半は太陽が照り、日当では陽射しののきつい暑い日でした。でも幸いに日陰は真夏のような暑さではなく、その点は救わ…

日本 背景は根尾川渓谷下流部

岐阜市近郊にある自宅から、北に車で10分ほどの場所に根尾川に架かる橋があります。この辺りは根尾川渓谷の終わりで、ここから下流は平野部となることから、河原の広い開けた川になります。 逆にここから上流部分は、根尾地区の集落のある辺りまで長い渓谷が…

ベリーズ 花に集まる Black-cowled Oriole (ブラックカウルド オリオール)

中米の国ベリーズは、熱帯地方に位置していることから日本の温帯気候とは全く違う動植物を見ることができます。生活の中でそれを最も強く感じるのは、マーケットなどに並べられている果物の種類とその値段です。 マンゴやバナナは日本のお店でおなじみの果物…

ベリーズ ベリーズシティ郊外の野鳥たち

中米の国ベリーズの最大の都市は、首都のベルモパンではなく、カリブ海に半島の様に突き出しているベリーズシティです。 1900年代の初めころ、強力なハリケーンによって当時首都であったベリーズシティが大きな被害を受けたことから、内陸部にあるベルモパン…

日本 隣の栗畑を訪れる冬の野鳥たち

岐阜市近郊にある自宅の位置は、平野部から山間部に変わる境目であり、近くを下流で揖斐川と名前を変える根尾川が流れ、その両側に田畑が広がっています。 そんな緑の多い環境の自宅の隣には栗畑があり、夏は葉が濃く茂るのですが、冬になると落葉しますから…

日本 大谷スカイライン野村山展望台からの眺望

台風17号が通り過ぎ、翌日のムシムシした暑さが収まった今日、久しぶりに山歩きをと、出かけたのが岐阜市近郊にある自宅から、車で15分ほどの距離にある揖斐郡大野町立運動公園レインボースタジアムでした。 レインボースタジアムの隣には大野町が整備した山…

日本 オールドレンズで彼岸花と共に Nikon AF Nikkor 35-135 F3.5-4.5

今年もお彼岸を迎え、この時期にまるで計ったように道路端や田畑の畔に赤い彼岸花が咲き始めました。彼岸花を見ると本当に秋の到来を感じます。 海外暮らしが長かったせいで、海外滞在中は日本の季節に飢えており、日本からの季節の便りを聞く度にその景色や…

日本 上大須ダムの現在の様子

岐阜県本巣市の根尾地区に、東谷の集落の終点となる上大須があります。そこには珍しい揚水式ダム発電所があり、下側のダムまで車で行くことができます。 揚水式発電ダムとは、上と下の高低差のあるダムを二つ作り、夜の余剰電力を使って水を上のダムに挙げて…

ベリーズ クルックドツリー野生生物保護区の Orchard Oriole (オーチャード オリオール)

中米の国ベリーズの、最大の都市であるベリーズシティから、北西に車で1時間ほどの距離にクルックドツリー野生生物保護区があります。この保護区は、世界の湿地を保護する目的のラムサール条約に登録されている湿地のうちの一つです。因みにベリーズにはこれ…

日本 身近にいる猛禽ノスリ

今日の写真のノスリは去年の2月に撮影したもので、岐阜市近郊にある自宅周辺の散歩のコース上で出会いました。 数年前までこの辺りでノスリが見られることを知らなかったため、彼が梢に停まっていたり、空を舞っていてもトビと思っていたのですが、ノスリの…

日本 文殊の森公園のカケスとアゲハチョウ

今日は昨日に続き、先日17日に岐阜市近郊にある自宅から車で10分ほどの距にある文殊の森公園を訪れた時の話題です。 17日は気温と湿度が高く更に今現在、緑の葉が良く茂っているため、風の通りが悪くほとんど無風状態だったことから、登り始めから大変な汗を…

日本 文殊の森公園のコゲラ

昨日の17日、岐阜市近郊にある自宅から車で10分ほどの距離にある文殊の森公園に行ってきました。 この公園はいくつかの山に散策道を縦横に整備し、四季折々の自然を楽しみながら山歩きができることから私のお気に入りです。無論普段の運動不足の解消にも役立…

ベリーズ 街中の Northern Jacana (ノーザン ジャカナ)

中米の国ベリーズは国土の大半が平地で、おまけにその平地のどこでも標高が非常に低いのですが、この国最大の都市であるベリーズシティも、カリブ海岸に広がった扇状地形であることからやはり低く、市内平均で50㎝もないと思います。 ですから市街地でも水場…

ベリーズ 背景はベリーズ川下流方向

中米の国ベリーズに滞在していた頃に住んでいたのは、街の中心から車で15分ほどの距離にある住宅地でした。 ベリーズはたとえこの国一番の規模の都市であっても、土地の標高が低く、そのためあちこちに水場があることから植生が豊かで、また水生生物がたくさ…

ベリーズ クルックドツリー野生生物保護区の水鳥の群れ

中米の国ベリーズの国土面積は、日本の四国より少し広い程度の大きさで、土地の形状は2割ほどの山地を除いてほぼ真っ平です。これは海に入っても続いており、遠く沖の方まで遠浅のカリブ海で、そこにオーストラリアに次いで世界第2位の規模を誇るサンゴ環礁…

日本 日本三大桜の一つ 淡墨桜 (うすずみざくら)

岐阜県本巣市北部の根尾地区の淡墨公園に、全国的に有名な桜の木「淡墨桜」があります。かつて現在のように道路が整備されておらず樽見鉄道もなかった頃は、満開の時期の週末には恐ろしいほどの渋滞で地元の人は大変な目に会ったものです。 私も毎年満開の頃…

日本 根尾春日神社の大フジ

岐阜県本巣市の最も北に位置する根尾地区の、根尾中学校の道路向かいに広い境内を持つ春日神社があります。 その春日神社の参道の真ん中に、ここの境内で最も太い杉の木に、登り竜のごとき巻き付く、目通り1.06mの本巣市が平成4年に指定した天然記念物の大…