写真生活 on Line

カメラと写真を楽しむ豊かな生活、そして鳥が大好き

ベリーズ フェンスの上の Green Heron (グリーン ヘロン)

中米の国ベリーズに住んでいた頃、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの住宅地にありました。 ベリーズは国土全体に平野が多く、そしてその土地全体の標高が低いため、多くの湿原がありますが、ベリーズシティの土地もまた平らで低く、標高は50㎝以下だと…

散歩道の彼岸花

今現在日本の多くの地域で、野に彼岸花が咲き誇っている秋真っ盛りを迎えていることと思います。この彼岸花が咲くとほぼ同時に大きく実った栗が、あちこちの道の駅で出回ります。先日早速生栗を食べてみましたが、まさに秋の味でした。 畑に実る大きな栗は、…

日本 散歩道の蝶

現在、岐阜市郊外にある自宅周辺は、鮮やかな朱色のヒガンバナが咲き乱れ、すっかり秋が深まっています。夏がこんなに簡単に終わるとはとても意外な気持ちです。9月はもっと暑い日が多いと思っていたのですが。 ということで、暑い夏の日差しを嫌い、これま…

背景は犬山城からの眺め

このブログ上で9月21日に愛知県の犬山城を訪れたことはお話ししましたが、今日はその続きです。 犬山城天守閣は木曽川ほとりの小高い丘の上にあり、周辺には山がないことから、犬山市内からはどこからでも見ることができ、便利なランドマークになっています…

ベリーズ 川岸の Least Sandpiper (サンドパイパー)

中米の国ベリーズに住んでいた頃、自宅はこの国最大の都市ベリーズシティの住宅地にあり、周りは住宅が多かったのですが空き地なども多く、緑の自然がたくさんある場所でした。また都市全体の標高が低く、自宅周辺も例外でなかったことから水場があちこちに…

国宝 犬山城訪問

岐阜市近郊にある自宅からそれほど遠くないところにありながら、これまで訪れる機会がなく、いつも気になっていたのが犬山城です。 今日は朝から秋晴れの一日、このお天気なら天守閣が青空をバックにに映えるに違いないと、ついに国道21号線へとハンドルを切…

ベリーズ 働き者の、Coommon Tody-Flycatcher (コモン トゥディフライキャッチャー)

今日の写真は、街中以外なら通常どこでも見られる、ハチドリほどの大きさしかない小さなかわいいらしい鳥、Coommon Tody-Flycatcher (コモン トゥディフライキャッチャー)です。 この写真の場所は、この国最大の都市ベリーズシティから車で30分ほどの郊外…

オールドレンズの旅 AF Zoom-Nikkor 35-135mm f/3.5-4.5s MACRO

先日防湿庫の整理をしていて見つけ、今日の写真を撮ったニコンのレンズをご紹介します。 このレンズはネットで調べると1988年の発売だそうですから、もう30年になる、オールドとまではいきませんが、古いレンズです。 外観は昔のレンズらしく大柄で、金属で…

オールドレンズの旅  AF Nikkor 35-135/F3.5-4.5 MACRO で蝶を撮る

昨日の夜中18日未明に、岐阜市近郊の我が家のすぐ北側を台風18号が通過しました。今朝がたいつ頃雨風が止んだのか知りませんでしたが、夜10時ころに寝付いた時には既に強風が吹いていました。 しかし今朝は早い時間から陽が射し始めたため、台風一過の自宅周…

ベリーズ 日本のスズメのような White-collared Seedeater (ホワイトカラード シードイーター)

今日の写真は、中米の国ベリーズのどこでも見られるかわいらしい White-collared Seedeater (ホワイトカラード シードイーター)です。 この鳥は日本のスズメのような位置づけで、街中、村落部を問わず、人の住んでいる所なら必ず見かけます。そしてスズメ…

自宅庭の大きなクモ

今日の写真は、岐阜市近郊にある自宅の庭で見つけたクモで、背中の色と模様が虎のように見えることから、勝手にトラグモと呼んでいます。 この見つけたクモはとても大きく、この庭で最も多く見かけるジョロウグモと比べても引けを取らないばかりか、最も大き…

ベリーズ動物園の Black Headed Trogon (ブラック ヘデッド トロゴン)

中米の国ベリーズにはこの国唯一の動物園があり、連日海外からの観光客を多く見かけます。 ベリーズは日本の四国ほどの小さな国ですが、海外からの観光客は多く、その彼らの目的は美しいカリブ海のサンゴ礁の海、紀元前以来からのマヤのピラミッド、そしてジ…

背景は秋の散歩道の黄色い花

秋晴れの昨日の午後、さわやかな秋の空気に誘われて、岐阜市近郊にある自宅近くの農道を散歩しました。 自宅周辺は濃尾平野の縁に位置して、平野部から山間部に入る入り口にあたり、農地は稲田と柿畑が大半を占めています。 ただこの散歩した農道の両側は集…

ベリーズ 電線の Black Bird (ブラックバード)

今日の写真は、中米ベリーズに最も多く生息しているのではないかと思われる Black Bird (ブラックバード)の一種で、国内のいたるところで見られ、その生息数は、渡り鳥や漂鳥を除けば2位以下の種類をダントツに引き離していると思います。 この鳥は公園で…

ベリーズ 電柱の Acorn Woodpecker (エイコーン ウッドペッカー)

今日の写真は、中米ベリーズにたくさん生息するキツツキの仲間の一つである Acorn Woodpecker (エイコーン ウッドペッカー)で、都市部ではあまり見られませんが、郊外や地方の集落ではごく普通に見られる、頭の赤色がとても印象的な種類です。 この鳥は写真…

金色の SEIKO 5

今日の写真は言わずと知れた日本が世界に誇る腕時計の名品、セイコー5です。 セイコーファイブにはたくさんのシリーズがあり、発売の古い順に、スポーツマチックファイブ(Sportsmatic 5)、スポーツマチックファイブデラックス(Sportsmatic 5 Deluxe)、フ…

オールドレンズの旅 レンズ本来の性能 ( Zoom-Nikkor 35-105mm f/3.5~4.5s )

カメラがまだフィルム時代だった頃に、たくさんのレンズを買うには買ったものの、その後海外生活が多くなり、これまでそれらのレンズを使う機会に恵まれませんでした。 そうこうするうちにカメラはデジタルン時代に移り、多くのレンズは昔の遺物になりつつあ…

自宅で羽化したクロアゲハ

もう10日ほど前の話ですが、庭木として植えてあった夏みかんの木に、青虫がいるのを見つけ、殺すのはかわいそうだしどうやって処分しようかと思案していたところ、娘が虫かごの代わりに水槽に入れて飼い、羽化させることにしました。 娘は帰省中であったので…

ベリーズ 街中の Green Heron (グリーン ヘロン)

今日の写真は、中米の国ベリーズで撮影した Green Heron (グリーン ヘロン)で、この国最大の都市であるベリーズシティの住宅地にある自宅近くで撮影したものです。 このサギ科の鳥は、街中であっても日常的に見られるとても一般的な種類で、自宅近所の片道…

オールドレンズの旅  TAMRON SP 28-80mm F/3.5-4.2 CF MACRO

私のカメラのコレクションは数が多いことと、海外生活が長かったことからそれらを使う機会が少なく、自信がどんな機材を持っていたのか覚えていないことが多いのです。 今は夏の蒸し暑さの時期が過ぎ、空気が乾いてきたことから、心置きなく防湿庫や箱を開け…

ベリーズ 青虫をくわえた Yellow-winged Tanager (イエローウイングド タナガー)

野生に触れていると時には思いがけないことに出くわすことがあります。その最たる体験がコスタリカでの出来事でした。 首都サンホセ郊外の緑地公園を散歩していた時、突然我々の直前の散歩道の地面にMOTMOTという美しい鳥が、どこからか飛んできて翼を広げて…

オレンジの花とミツバチ

今日の写真は、昨日岐阜市近郊にある自宅近所を散歩した際に見つけた花とミツバチですが、この花、私はコスモスだと思っているのですが、この色しか咲いておらず、またオレンジ色というのも珍しいことから、もしかしたら違う花かもしれません。 その花にミツ…

オールドレンズの旅  TAMRON  28-70mm F/3.5-4.5 CF MACRO

近頃蒸し暑かった夏が終わりを告げるような陽気で、空気は乾燥し秋の気配が漂っています。 これまで湿気を嫌ってできなかったのですが、こうなるとカメラやレンズをしまってある防湿庫や箱を開け、中にどんな機材があったのか気軽に調べることができます。 …

ベリーズ 川岸の Golden-fronted Woodpecker (ゴールデンフロンテッド ウッドペッカー)の巣

中米の国ベリーズの最大の都市であるベリーズシティから、車で西へ20分ほどの所に、この国最大の川であるベリーズ川のほとりに集落がありあります。そこには一軒のリゾートホテルがあり、その横に小さな公園のような川沿いの広場があります。 週末には時々こ…

オールドレンズの旅  Zoom Nikkor 35-105 1:3.5-4.5s MACRO

今日の写真は、蒸し暑い夏の終わりを告げるかのような、秋の気配を感じさせる8月31日に、昔のレンズで撮った3枚です。 今年の不安定のお天気は、結局8月のほとんどを占め、夏らしくスカッと晴れた日はほとんどありませんでしたが、こんな夏も珍しいのではな…

背景は根尾川の清流

今日9月1日、私の住む岐阜地方は朝から晴れ渡り、おまけに秋を感じさせる乾燥した空気で、とてもすがすがしい朝を迎えました。 こんな日は家でじっとしている訳にいかず、お出かけ用にお昼のおにぎりをコンビニで買い、根尾川の上流に向かいました。着いた河…

ベリーズ 背景はジャングルのホテルの展望デッキ

中米の国ベリーズは、今でも多くの自然が残されており、国語が英語であること、中米の国にしては治安が比較的良いことなどから、欧米からの観光客が多く訪れます。 ベリーズには手つかずではないのですが、うっそうとした熱帯雨林が残されており、その中に建…

背景は谷汲横蔵寺の石垣

岐阜県揖斐川町谷汲にある横蔵寺について、これまで数回にわたってその魅力をお話してきました。このお寺、人里離れた山村にひっそりと建っているのですが、その密度の高い参道と境内の造りは想像を超えるものがあります。 また随所に垣間見える美を具現した…

ベリーズ ジャングルのホテルで出会った Yelloe-throated Euphonia (イエロースローテッド エウホニア)

今日の写真は、中米の国ベリーズのジャングルのホテルで見かけた Yelloe-throated Euphonia (イエロースローテッド エウホニア)のオスで、背中の青色とおなかの黄色のコントラストが美しく、また額の黄色のワンポイントが何ともかわいらしい鳥です。 この…

背景は横蔵寺の山門

岐阜市郊外にある自宅近くに谷汲山華厳寺があり、そこから車で10分ほど山間部に入ったところに横蔵寺があります。そのお寺はお坊さんのミイラが祭られていることで有名で、いつでもそのミイラ拝観することができます。 でもこのお寺の魅力はそのミイラだけで…